【AGA】気になるけど聞き辛い 薄毛・抜け毛の悩み。。。

こんばんゎですヾ(๑╹◡╹)ノ”

どうも( ✌︎’ω’)✌︎

ヒゲが濃い過ぎる。。。

男性ホルモン剥き出しの俺氏。。。

オッス╰(*´︶`*)╯オラ吉田.°(ಗдಗ。)°.
今日は何気に 日頃から気にはなってるけど

ちょっと聞き辛いと言うご意見もある

AGA(男性型脱毛症)について…


まず始めに。。。

体内で生成される還元酵素(5αリダクターゼ)と言うものがあって

そいつが男性ホルモンの1つ(テストステロン)というものに対して働きかけ。。。

悪玉男性ホルモン【ジヒデロテストステロン】
と言う物に変換されてしまうんですね…

その〜悪玉男性ホルモンは

髪の毛を生成する為の工場みたいな役割を持つ毛母細胞にある受容体に対して

『髪の毛をつくるな〜( *`ω´)』 的な感じで毛髪の生成を抑制するように命令しちゃうんです_| ̄|O 

その影響から毛髪の成長の過程の周期が早まる事で髪が細くなったり、抜けたり。。。

と言う事態が引き起こされちゃうんすね

.°(ಗдಗ。)°.      ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

と言うことは?

一概にそうと言える訳では無いんですが…

必然的に考えて。。。
俗に言う『あの人〜男性ホルモン多そうだよねぇ〜』って方が多いのかも。。。

ま〜結果、僕みたいな人間がいづれ

薄毛や脱毛に悩まされる確率が高いんじゃないかって事になるんです_:(´ཀ`」 ∠):

チッキショ〜〜ォ〜_| ̄|O
ホルモンと一概に言っても、

【男性ホルモン】と【女性ホルモン(エストロゲン)】とがあり体内でも部分部分によって、そのバランスが異なるんですね…

ざっくりなんですが通常は、

 頭皮に関しては【耳より下】の部分に【男性ホルモンが】多く【耳より上】【女性ホルモン(エストロゲン)】が多く存在してるんですね°(ಗдಗ。)°.

これが加齢だったり、ストレスが原因で自律神経が乱れホルモンバランスが崩れる事で

頭のてっぺんに多くあったはずの

【女性ホルモン】が減少し…

代わりに【男性ホルモン】が増加する事で

脱毛薄毛の原因となってしまうんですね

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
と言う事でおじ様や髪が薄いジェントルマンなどをよ〜く見てみると…
耳周りから頭の下の部分にかけては髪の毛があるのに…

テッペンの方だけ薄くなってらっしゃるお方が多いのは、おおかたAGA(男性型脱毛症)なんじゃないかなと(_ _).。o○

あ、あと。。。

女性の方でもご年配の方々からも、薄毛や抜け毛についてのご相談を受けたりするのですが…

こちらも恐らくは、閉経によるホルモンバランスの変化から来るものが多いようです。。。

とは言っても、僕は皆様の頭皮や毛髪を守る

美容師(╹◡╹)

だから声を大にして、こう叫びたい(*^◯^*)
『諦めないでぇーっ。。。』

以上!

そんな訳で僕はもう既に対策&女子力高めつつホルモンバランス整えてこ〜ってね。。。

(((o(*゚▽゚*)o)))♡
是非、気になる事がございましたら何でも

ご相談下さ〜いネ



Let’s enjoy life

〜人生を楽しもう〜


シンディ公式ホームページはコチラより

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中